ホスピタリティマナーと介護

第5回 介護の接遇マナー教室

日本の礼儀作法は「他者を気づかう心です」礼儀作法を守ることで、周りの人と仲良くすることができます。そうすることで介護現場のチームワークを促進することができます。介護の仕事は「チームワーク」が重要です。1人の利用者様に多くの人がかかわります。介護方針に基づいて、それぞれの職員にはたすべき役割があります。

お問い合わせはこちらから

#蜂谷英津子のブログ #介護の接遇マナー教室 #HOTシステム #ホスピタリティマナースクール

お問い合わせ

講座のお問い合わせ、お申込みはこちらのお問合わせからメールを送ってください。

メールでお返事を差し上げます。

会社案内

代表プロフィール

詳しくはこちら
詳しくはこちら

出版物・メディア紹介

詳しくはこちら
詳しくはこちら

研修メニュー

介護職のための接遇マナー

詳しくはこちら
詳しくはこちら

ホスピタリティ講座

詳しくはこちら
詳しくはこちら

クレーム対応

詳しくはこちら
詳しくはこちら

介護に活かす心理学講座

詳しくはこちら
詳しくはこちら

外国人介護士育成講座

詳しくはこちら
詳しくはこちら

終活と介護の学校

詳しくはこちら
詳しくはこちら

研修実績

詳しくはこちら
詳しくはこちら

参加者の声

詳しくはこちら
詳しくはこちら

人材育成コンサルタント

詳しくはこちら
詳しくはこちら

ホスピタリティマナースクール

詳しくはこちら
詳しくはこちら

蜂谷英津子のブログ

詳しくはこちら
詳しくはこちら

監修「日経DVD」

詳しくはこちら
詳しくはこちら

介護対談(みんなの介護)

詳しくはこちら
詳しくはこちら

出版物

詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら