ホスピタリティマナーと介護

 · 

日本的な心遣いを大切にしましょう! ホスピタリティマナー講座

私の書籍の「介護職のための接遇マナー ホスピタリティマナーを身につけよう」の職場でのマナーよりご紹介いたします。ご参考にして下さい!日本の伝統的な価値観とは「集団全体が良くなることが、自分に幸福をもたらす。そのために、集団の一員としての役割や人と人の和を大切にする」ことだと考えられています。「言わぬが花」という言葉がありますが、この言葉が伝えている内容とは「言葉をひかえることは、相手に対する心遣いの表れである」という意味です。日本的な「遠回しの言い方」は、相手の欠点をストレートに指摘することなく、間接的に伝えることで、相手を傷つけずに分かってもらう配慮でもあります。職員同士のチームワークを保つためにも、このような日本的な心遣いを大切にして、一緒に働く仲間への気づかいのある言葉づかいと態度を心がけたいと思います。
#ホスピタリティマナー #ホスピタリティ #マナー

お問い合わせ

〒102-0074

東京都千代田区九段南1-5-6

りそな九段ビル5F

KSフロア

千葉オフィス

TEL:047-323-6969

FAX:047-323-6969

講座のお問い合わせ、お申込みはこちらのお問い合わせからメールを送ってください。

メールでお返事を差し上げます。

会社案内

研修案内

参加者の声

詳しくはこちら
詳しくはこちら

ホスピタリティマナースクール

詳しくはこちら
詳しくはこちら

人材育成コンサルタント

詳しくはこちら
詳しくはこちら

仕事と介護の両立支援

詳しくはこちら
詳しくはこちら

蜂谷英津子のブログ

詳しくはこちら
詳しくはこちら

介護対談(みんなの介護)

詳しくはこちら
詳しくはこちら

きらっこノート

詳しくはこちら
詳しくはこちら

出版物・メディア紹介

詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら

プライバシーポリシー

詳しくはこちら
詳しくはこちら